展示会ブースのポイント

アイキャッチ効果の必要性

アイキャッチ効果の必要性

アイキャッチ効果の必要性 展示会に出展をすることになれば、自分たちの会社だけではなく、多数のライバル企業も揃います。会場が大きくなるほどたくさんの人の関心を引き、来場者を増やすことにも努力をしなければなりません。展示会ブースでは様々な方法で、効率的に人を集客するあらゆる手段に試みますが、アイキャッチの必要性はかなり効果をもたらします。
なぜこれほどまで必要かですが、人間が外部からの情報を得る際に、目から入ってきた情報が8割であり、それにより気持ちも左右をされるからです。視線の高さに注目をしてほしい情報を設置したり、人を集める際に活躍をする人は、笑顔で周りに視線を送ることも必要になります。POPも展示会ブースでは大変重要であり、売り上げナンバー1という文字を見て、思わず商品を購入したり、立ち止まる人はとても多いからです。展示会でも直接人間がアクションを起こすこともありますが、こうした文字によってアイキャッチ効果は出ています。

展示会ブースではアイキャッチという方法で集客を

展示会ブースではアイキャッチという方法で集客を 企業において商品やサービスの売上をアップすることは、とても重要なことです。そのためには効果的な宣伝が必要ですが、それ以外にも多くの企業などが一堂に集まる展示会などに出店することも効果的です。
しかし、非常に大きな会場で多くの企業が集う場合、多くの訪問客が訪れてはくれますが、一つ一つのブースに来る人の数は少なくなってしまうでしょう。それに多くの競争相手も出店する時もありますし、そうなるとますます立寄って見てくれる人の数が少なくなってしまうかもしれません。そうならないように展示会ブースには工夫を施す必要があります。そういった所では声を張り上げての呼び込みなどは出来ないでしょうから、アイキャッチを施さなければなりません。アイキャッチとは、和製英語ですが、eyecatchと書き、人の目を惹きつけるものを意味します。例えば、インパクトの強い写真やイラストを展示したり、それに関心を抱くキャッチコピーをなど目立つ形で添えたりします。そういった方法を施すことによって展示会ブースに来てくれる人を増やしましょう。

新着情報

◎2022/12/15

情報を追加しました。

> 展示会ブースを備える際には音響設備にも拘る
> 展示会ブースで必須の大型モニターをレンタルする
> 展示会ブースを設置する際には光の演出に拘ることも大切
> 展示会ブースで使用することができる最先端技術
> 展示会ブースにロボットを導入するアイデア

◎2019/7/23

目立つブースを作る
の情報を更新しました。

◎2019/5/22

活気に溢れさせる運営方法
の情報を更新しました。

◎2019/3/18

アイキャッチ効果の必要性
の情報を更新しました。

◎2019/2/7

コンパニオンを依頼するには
の情報を更新しました。

◎2018/12/7

出展申し込みの方法
の情報を更新しました。

◎2018/9/10

サイト公開しました

「展示会 宣伝」
に関連するツイート
Twitter

返信先:他1あの列車って商品の展示会を行うためのものだったのですね 私は走っているところを見ただけですが、今あのような宣伝目的の列車があっても面白いかもしれないですね

本当は夜に明日からの展示会宣伝したかったんだけどもう深夜なんで明日にしよヾ(:3ノシヾ)ノシ

宣伝というかどんな形であれ営業は大事だよなあ RP 自分も出展してた展示会で出展作家ほぼ全員(十数人くらい)に長文感想書いたことあるけど自分への感想はなかったよ。ただ書きたくて書いただけなので見返りはどうでもいいけど、なんか自分が顕著に矮小で恥ずかしい生き物に思えて罪悪感湧いた

D4DJがブシロの社運を賭けていた感はこちらも同時期にブシロの関わっていたアサルトリリィの宣伝量と比べたら一目瞭然だったなという記憶 あと一緒に開催されていたブシロード大展示会も懐かしい

コッソリ宣伝なんだけど7月に横浜で展示会参加します。三横もちょっとだけ覗きに行きます